りんごのハッセルバックケーキ
  • 約60分
  • 約302kcal(1/6カット)

材料を順番に入れて、泡だて器で混ぜ合わせるだけの簡単なケーキです。ソイオイル(大豆油)を使用することで、冷めても硬くなりにくく、しっとりと仕上がります。「ハッセルバック」とはアコーディオンの事。りんごに切込みを入れ、表情を出し、表面にたっぷりと敷き詰め焼き上げます。りんごは皮つきのまま使うことで、栄養分を無駄なく摂取でき、見た目も華やかに仕上がります。

材料(直径15cm1台分)

  • 1個
  • きび砂糖90g
  • プレーンヨーグルト40g
  • ソイオイル(大豆油)40g
  • アーモンドパウダー20g
  • (a) 薄力粉130g
  • (a)ベーキングパウダー2g
  • くるみ30g
  • りんご1個(200g)
  • アーモンドスライス10g
  • 粉糖(溶けにくいタイプ)適量

下準備

  • アーモンドパウダーはザルでふるっておく。(a)は合わせて粉ふるいでふるっておく。
  • 型の底・側面にクッキングシートを敷いておく。
  • くるみ・アーモンドスライスは予熱なしのオーブンでローストし(150℃ 約10分)、くるみは粗熱が取れたら5mm角位に手で砕いておく。
  • オーブンに予熱入れておく(電気オーブン180℃ 45~50分/ガスオーブン170℃ 45~50分)。
  • りんごは塩でこすり洗いし、6等分のくし形に切り、芯を除いておく。それぞれに5本ずつ切込みを入れておく。

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れほぐし、きび砂糖を加え、泡だて器でなじませる。
  2. プレーンヨーグルト・ソイオイル(大豆油)をそれぞれ2回に分けて加え、その都度均一になるまで混ぜる。
  3. アーモンドパウダーを加えて混ぜ、(a)をふるい入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。
  4. くるみを加え、均一になるまでゴムベラで混ぜる。
  5. 型に流し入れ、表面にりんごを並べ、すきまにアーモンドスライスをちらす。
  6. 天板にのせ、オーブンで焼く。
  7. 焼き上がりを確認して型からはずし、粗熱が取れたら粉糖をふるう。

POINT

  • りんごは大きさにより、使用量が異なります。大きいりんごの場合はくし形の長さを半分に切って使用してもよいでしょう。
  • 焼き上がりの目安は、表面にのせたアーモンドスライス、生地の部分がきつね色に焼き上がればOKです。表面が焦げそうな場合は、途中でアルミホイルをかぶせるか、焼き温度を10℃下げるとよいでしょう。
  • くるみはn-3系脂肪酸を多く含みます。くるみの他にペカンナッツやカシューナッツもおすすめです。

運営団体

アメリカ大豆輸出協会(U.S. Soybean Export Council:USSEC) は世界80ヶ国でアメリカ大豆の市場拡大や輸出のプロモーションをおこなうマーケティング機関です。USSECには優良な輸出業者・大豆生産者・政府機関・関連団体等がメンバーとして所属しております。

お問い合わせ

※ボタンを押すと当検定を管理運営しております株式会社アイ・イーシー宛てにメールフォームが開きます。お客様の個人情報については、お問い合わせへのご対応・CS分析、推進以外の目的では使用いたしません。あらかじめご了承ください。