パリパリ食感♪手作りおさつチップス
  • 約10分
  • 約217kcal(1人分)

食物繊維が豊富なさつま芋を使った、カラダにも嬉しいおさつチップス。フライパンにソイオイル(大豆油)を入れて揚げ焼きするだけで、簡単に作れます。健康を意識したヘルシーなおやつを食べたい方にぴったり!一度食べると止まらない手作りスイーツです。

材料(2人分)

  • さつま芋小1本(200g)
  • ソイオイル(大豆油)適量
  • 少々
  • (a)サワークリーム20g
  • (a)はちみつ小さじ1

下準備

  • さつま芋はよく洗ってキッチンペーパーで水気を除き、皮付きのままピーラーで縦にスライスしておく。
  • (a)は混ぜ合わせておく(ディップソース)。

作り方

  1. 160℃に熱したソイオイル(大豆油)にさつま芋を入れ、時々返しながら加熱し(2~3分)、色がついてきたらバットに取り出す。
  2. 冷めないうちに塩をまぶす。
  3. 器に②を盛り付け、別皿にディップソースを入れ、添える。

POINT

  • さつま芋は細長い形のものを選ぶとスライスしやすいです。ピーラー以外にはスライサーでも可能です。
  • さつま芋をスライスした後、水にさらさず、すぐに揚げることで油跳ねを防ぎ、簡単に作ることができます。
  • フライパンの深さ2〜3cmにソイオイル(大豆油)を入れるだけで、手軽に揚げ焼きができます。
  • 市販のお菓子を食べる習慣がある方や食物繊維が不足している方におすすめです。

運営団体

アメリカ大豆輸出協会(U.S. Soybean Export Council:USSEC) は世界80ヶ国でアメリカ大豆の市場拡大や輸出のプロモーションをおこなうマーケティング機関です。USSECには優良な輸出業者・大豆生産者・政府機関・関連団体等がメンバーとして所属しております。

お問い合わせ

※ボタンを押すと当検定を管理運営しております株式会社アイ・イーシー宛てにメールフォームが開きます。お客様の個人情報については、お問い合わせへのご対応・CS分析、推進以外の目的では使用いたしません。あらかじめご了承ください。