秋野菜とオイルサーディンのホットサラダ
  • 約15分
  • 約357kcal(1人分)

さつま芋やかぼちゃ、きのこなど旬の秋野菜にオイルサーディンを合わせた、栄養バランスの良いボリューム満点のホットサラダ。青魚・野菜不足を感じる方におすすめのサラダです!

材料(2人分)

  • かぼちゃ100g
  • さつま芋60g
  • れんこん80g
  • エリンギ80g
  • オイルサーディン(缶)1缶(100g)
  • ソイオイル(大豆油)小さじ1
  • 20cc
  • グリーンリーフ35g
  • プチトマト2個
  • (a)プレーンヨーグルト小さじ2
  • (a)粒マスタード小さじ1
  • (a)はちみつ小さじ1/2
  • ソイオイル(大豆油)小さじ2

下準備

  • かぼちゃは種とワタを除き、幅7〜8mmに切っておく。
  • さつま芋は幅7〜8mmの輪切りにし、水にさらし、水気を切っておく。
  • れんこんは皮を除き、幅7~8mmの半月切りにして水にさらし、水気を切っておく。
  • エリンギは縦4等分に切っておく。
  • グリーンリーフは食べやすい大きさにちぎっておく。
  • プチトマトはヘタを除き、横半分に切っておく。

作り方

  1. フライパンにソイオイル(大豆油)を熱し、かぼちゃ・さつま芋・れんこんを入れ、油が全体になじむようにさっと炒める(中火)。
  2. 水をまわし入れ、フタをし、蒸す(約3分)。
  3. ②にエリンギ・オイルサーディンを汁ごと加え、フタをし、柔らかくなるまで蒸す(弱〜中火 2分〜)。
  4. ボウルに(a)を入れ混ぜ、ソイオイル(大豆油)を少しずつ加えながら良く混ぜ合わせる。
  5. 器にグリーンリーフを敷き、③・プチトマトを盛り付け、④をまわしかける。

POINT

  • オイルサーディンはn-3系脂肪酸もしっかり摂れるうえに、そのまますぐに食べられる、便利で料理に利用しやすいおすすめの食品です。
  • オイルサーディンは汁ごと使うことがポイント。野菜と一緒に蒸すことで、溶け出した脂分や栄養素を野菜が吸収し、旨味もUPします。
  • ソイオイル(大豆油)を使用したオリジナルドレッシングをかけることで、脂溶性ビタミンなどの栄養素の吸収率も高めます。

運営団体

アメリカ大豆輸出協会(U.S. Soybean Export Council:USSEC) は世界80ヶ国でアメリカ大豆の市場拡大や輸出のプロモーションをおこなうマーケティング機関です。USSECには優良な輸出業者・大豆生産者・政府機関・関連団体等がメンバーとして所属しております。

お問い合わせ

※ボタンを押すと当検定を管理運営しております株式会社アイ・イーシー宛てにメールフォームが開きます。お客様の個人情報については、お問い合わせへのご対応・CS分析、推進以外の目的では使用いたしません。あらかじめご了承ください。